贈り物

小学生の必需品

ギフト

新学期が近づくと可愛い新入生が続々と入学してきます。新しい生活を始めるにあたって必要になってくる道具がいくつか存在しますが、最初にまずランドセルを用意しましょう。

Read More...

赤ちゃんが喜ぶ贈り物

フラワー

出産祝いにはお花やご祝儀が欠かせませんが、最近ではオムツケーキの人気が高まっています。本物のケーキの様で可愛いオムツケーキは色や大きさなど様々なバリエーションが存在しています。

Read More...

出産のお返し品

花

出産祝いを貰った後には出産内祝いでお返しをする必要があります。出産内祝いの選び方や価格など事前にある程度マナーを知っていればお返しを送る相手側にも失礼がありません。

Read More...

ひな祭りの楽しみ方

こども

日本には様々な行事が存在しています。その中には女の子の健康を祈願したお祝いのひな祭りあります。3月3日に行われるこの祭りの起源は古く昔から伝わっています。ひな祭りを行う際には雛人形の存在が欠かす事が出来ません。一般的には1月の10日を過ぎた頃から飾りつけを行い3月の3日が過ぎると飾りつけを終えます。雛人形にはいくつかの種類が存在しています。基本的には男雛と女雛で構成されています。お内裏様とお雛様と言われる男女対の組み合わせになります。この雛人形は非常に美しい装飾を施されているのが特徴になります。衣装は貴族の様に十二単を着る女雛が多いです。現代では何段にも重なる雛人形を飾るスペースが確保出来ない家が多いので、この2つの雛人形だけを飾る家庭も多いでしょう。その他のも三人官女や五人囃子などが存在しています。三人官女は男雛と女雛に使える女官の役割を担う人形雛になっています。この三人の持ち物は縁起の良い銚子などを持っています。衣装は神社の巫女の様に紅白の袴姿が一般的に多いでしょう。女官の役割になるので男雛や女雛の様な十二単などは着ていません。五人囃子は能楽など楽器の演奏の役割を担う人形雛になります。五人それぞれが異なる楽器を持っています。五人囃子は若い少年を象っており顔立も美少年をイメージして作られています。その他にも右大臣や左大臣など今で言うガードマン役である随身が存在しています。弓矢などを背負い険しく厳粛な雰囲気の男性の人形雛になります。この様に雛人形それぞれに役割が存在しています。

Copyright ©2016 ひな祭りには顔だちの綺麗な雛人形を選ぼう All Rights Reserved.